イーサリアム(Ethereum)ってなに?

ブロックチェーン開発者向けに、Ethereum(イーサリアム)とは何かをご案内させて頂きます。

Ethereum(イーサリアム)は、分散型アプリケーションを実現するためのプラットフォームです。
ブロックチェーンという技術を利用して中央に管理者が存在することなく、サービスが作れる環境を提供しています。

通貨単位は、ETHと省略されることが多いです。

Ethereumは、ビットコイン同様に仮想通貨の送受金が可能です。

Ethereumはオープンソースプロジェクトとして、Ethereum自体のプログラムソースコードが無料で配布されておりますので、
誰でも、Ethereumのブロックチェーンを利用した仮想通貨を作成することが可能です。

また、C++, Go, Rust等のプログラミング言語で実装されており、ブロックチェーン以外にもスマートコントラクトという技術を使用することができます。

Ethereumの仕組み

Ethereumは、ビットコイン同様、ブロックチェーン技術を採用することでデータを処理しており、データが分散台帳上で管理されます。

ERC20とは

ERC20とは、(Ethereum Request for Comments: Token Standard #20)の略で、イーサリアム(Ethereum)が定義するトークンです。

トークンとは、ブロックチェーン上の資産やユーティリティの総称です。

ERC20というEthereumが定義した統一された規格を利用することで、多くの仮想通貨が誕生し、多くのトークンも発行されているのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

74 − = 65